Sacrifice~福島第一原発30km圏内の花たちが語る言葉~ / by katagiri atsunobu

片桐功敦 SACRIFICE〜福島第一原発30km圏内の花たちが語る言葉〜

 

会場 8/ART GALLERY Hikarie

会期 2017年4月11日(火)〜2017年4月23日(日)

協力 はま・なか・あいづ文化連携プロジェクト 南相馬市博物館 青幻舎

 

オープニングパフォーマンス「フレコニアン紀に咲く花、その言葉」

片桐功敦(いけばなパフォーマンス)×狐火(ポエトリーリーディング+ラップ)

※パフォーマンス前に南相馬市博物館学芸員・二上文彦氏 によるギャラリートークがございます。

2017年4月11日(火)

時間 18:30 – 20:00

会場 渋谷ヒカリエ8/CUBE 

料金 入場無料(予約不要)

 

クロージングトーク

対談「鎮めの作法~被災地とアートの関わりについて~」

赤坂憲雄(民俗学者、福島県立博物館館長)×片桐功敦(華道家)

2017年4月23日(日)

時間 15:00 – 17:00(14:30開場)

会場 渋谷ヒカリエ8/COURT

料金 入場料1,000円(要予約)

申し込み方法 下記の内容にて、メールでご応募ください。

 宛先:event@tomiokoyamagallery.com

 件名:「4/23トークイベント参加希望」

 本文:お名前/連絡先

※募集人数に達し次第、締め切らせていただきます。