炉心の花/臨界献花 / by katagiri atsunobu

DM のコピー.jpg

炉心の花/臨界献花

会場:ギャラリー・オフグリッド 

〒960-8042 福島市荒町 4-7 県庁南再エネビル3F 

日時:2017年9月9日〜9月22日   10:00-17:00(9.8 はイベント終了まで)

休廊: 土・日・祝日(9.9、9.10 は開廊)

観覧料: 無料

主催: 一般財団法人ふくしま自然エネルギー基金

お問合せ: 一般財団法人ふくしま自然エネルギー基金

Tel 024-525-8155   

Mail contact@fukushimafund.or.jp 

ギャラリー・オフグリッド 自主企画展第8弾は、華道家の片桐功敦の作品をご紹介する「炉心の花」です。片桐功敦は東日本大震災・東京電力福島第一原子力発電所事故の後、津波被災地を巡り、そこに残された物たちの囁きを掬い上げるように花を活けてきました。それは亡くなった命への手向けでもありました。ギャラリー・オフグリッドの展示では、福島の大地が負ったいたみ、そのいたみの中心にある存在の声に耳を傾けます。生と死のあわいで揺れる花。刹那の交感。祈り・・・。花を活けるという行為の根源を問う片桐の作品を、ぜひご覧ください。

[関連イベント]

プレトークイベント+パフォーマンス
片桐功敦×赤坂憲雄「臨界献花」
日時:2017年9月8日(金)18:00〜20:00
会場:ギャラリー・オフグリッド
申込:不要/参加費:無